NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろんな意味でビックリ

natttousoba.jpg


6月某日。

日帰り手術後、家に戻ってから最初の食事。
海藻サラダ、納豆、あおさのりに煎りゴマたっぷり冷やし蕎麦。
イヤでも元気になるだろー的メニュー。というかどんな状態でも
決して衰えることのない自分の食欲に感動さえ覚えマス・・・

そういえば麻酔醒めてからすぐにナースから
ソーダクラッカー4枚とコーラ1缶もらってたし。

何か飲む?と聞かれ戸惑っていたら
「コーク、ジンジャーエール、オレンジジュース、トマトジュース、コーヒー、紅茶etc・・・」
と言われエエッ?!っと思いつつも次の瞬間「んじゃあコーク」と
いってストローでゴクゴク飲んでる自分がいた。
カラッポの胃に滲み渡るのよね、しゅわわわ~。

トナリのベッドに居たおじさんは満面の笑みでアイクスリーム食べてた。
いいのか?いいのね、きっと内臓疾患じゃないから。でもどこまでもアメリカ的。

スポンサーサイト
  1. 2009/08/14(金) 01:34:01|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

手打ちうどーん

粉とたわむれる日々は続いております。
このあいだ言っていた新しいことっていうのがコレ。

前から一度やってみたかったんだよネ~、うどん作り。
参考レシピはこちら。  Cpicon ☆HB☆讃岐風手打ちうどん by そらのひかり

ホームベーカリーで一旦生地を捏ねてから(ウチのは多機能型じゃないので
水分量の少ないうどん生地はモーターがちと辛そうだった)ジップロックに入れて
自分でフミフミ。讃岐のようなコシをめざしておいしくな~れ♪とつぶやきながら・・・
ついつい楽しくて、気付けばけっこー長いこと踏んでました。


udon2.jpg


寝かせること3時間。そのあと打ち粉をふって麺棒で伸ばして均等に切る。
この均等にってのがなかなか難しい・・・麺定規と四角い麺切り包丁がほしいヨ~。
そして茹で。最初は出来ばえをしっかり確かめるために、いざっ!ざるうどんで勝負。

讃岐顔負けの す ん ご い コ シ ~ 。 っていうか・・・かたい?
しかも茹で上がるとよくわかる、太さがバラバラでっす。orz 
なのでなるべく細めのとこ、拾って食べましたとさ。あは。

太いとこは翌日に持ち越して、甘いお揚げさんとワカメで関西風だしうどん。
あら、こっちはとってもイイ感じ~。買ったうどんと遜色ないんじゃないの??などと
オットからの評判も上々ナリ。昨日はどうやら茹で時間も短かすぎたのかも。

というわけで、踏みすぎるとコシが出すぎてスゴイことになるのでホドホドが
よろしいようで・・・


udon3.jpg




  1. 2009/04/10(金) 22:05:44|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

もち米大量消費の巻

readbeanrice1.jpg readbeanrice2.jpg


このまえ間違えて買っちゃったもち米の消費に助っ人現る。

「前日の夜から水に浸したものを5合」とのシカゴママからのミッションを受け、翌日
いそいそ言われたとおりに持っていくと、ツヤツヤピカピカのお赤飯を作ってくれました。わ~い!
あらかじめ軽く茹でてあった小豆と合わせて、そのあずき汁を時々まわしかけながら
セイロで蒸すこと1時間強で出来上がり。今まで自分で作ったことのなかった私はてっきり
フツーに炊飯器で炊くんだと思ってたけど、こうしてセイロで蒸すほうがずっと
美味しいんだそう。作り方はいたってシンプルだけど、小豆の下茹で加減がミソだとか。
蒸しあがったタイミングで、小豆が柔らかくなりすぎてはせっかくのお赤飯が台無しだそうで。

出来たてにごま塩ふって食べるのは最高に旨いですなぁ。
それにしても、お赤飯食べるのなんて何年ぶりだろう?

下町育ちで近所には和菓子屋さんやお団子屋さんが沢山あったから
我が家にとってお赤飯は買ってくるものでした。料理が得意だったおばあちゃんも
なぜかこれだけはやらなかったなぁ。これからは何かお祝いごとがあったとき、自分でも作ってみましょう。

シカゴママ、いつもありがとう。

  1. 2009/03/15(日) 03:13:51|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ビールがすすむ四川風麻婆豆腐

mabo.jpg

我が家の麻婆豆腐は辣椒豆鼓と花椒たっぷりでカナーリ辛い大人向け。
前夜はひたすら麻婆とビール。そして翌昼も麻婆丼。真っ昼間だけどビールあけたいっす・・・

---
近頃はしっかりゴハン中心の食生活にしてるから米の減りが早い早い。
いつもの日本米(正確にはカリフォルニア産コシヒカリ)を仕入れに行ったら在庫切れ。
ここのところ日本米は軒並み10ドル以上も値上がりしているんだそう。<ヒェ~
韓国米もかなり美味しいのがあって、しかも日本米よりも安いと聞いてたので
どれ、じゃあいっちょ買ってみるか~と1袋ゲット。色違いの袋が棚の上下に並んでたんだけど
でも書いてあることは同じで(ハングルは読めないケド)違いがワカラン。ま、いっか!

ストックの米がなくなって張り切って封を開け3合研いでみた。やけに白くて粒が丸いワー。
そして炊き上がり。・・・・・・ ぬぉ? ・・・・・も ち 米 デスカ? ・・・・・・コレ。
よくよく見たら袋のズーッと下のほうに隠れるようにsweet riceって・・・トリッキー過ぎ。(汗)
袋の色はそういうことか。やっちまいましたー。

いや?ダンナは餅ズキだし意外と喜ばれるカモ??と気を取り直して出してみたケド
キッパリ餅は好きだけどもち米はイヤですと。やはりダメですかー。(笑)
たまにおこわ食べるくらいならいいけどねぇ。はぁ・・・どーする?10パウンド(5kgちょい)もあるのに。
慣れないコトせず他の日本米買っときゃよかったヨー。救いなのは玄米にもち米少量混ぜると
良い感じになるので、なんとか消費はできるんだけど。

あーん、でもナイとなると白いお米が食べたいんだよぉう。


(我が家の麻婆豆腐レシピ) [ビールがすすむ四川風麻婆豆腐]の続きを読む
  1. 2009/03/05(木) 01:29:50|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぬくぬくおうちでもスタンド気分

chilidog.jpg


お裾分けで頂いてきたホームメイドのチリ。
帰ってさっそく味見。作ったかたの自信作だけあってう~ま~っ。ほどよくピリリと辛くて
チャンキーなお肉もたっぷり。大急ぎでドッグバンズを捏ねて仕込んで、今夜は
チリチーズドッグ。家でスポーツ観戦と決め込んだ日にはバッチリな晩ゴハンなのさー。
前にもチリ頂いたことがあって、画像は12月に頂いたときのもの。そうそう、あのときは
ちょうどホワイトアスパラガスが出回ってた時期だったっけ。

横にある申し訳程度のお野菜がそうです。(笑)オランデーズソース作るのは面倒だから
お手軽にマヨかけただけですが。シャクシャクしていて食感が良く美味です。白アスパラは
グリーンのと違って皮むきをするのがひと手間だけど、季節モノだからやっぱり一年に
一度くらいは食べたい。剥いた皮は一緒に茹でるんだよ。保存するのなら茹で汁ごと
一緒に冷蔵庫にね。あ、香ばしくグリルするのも旨いって。その際は焼きすぎに注意ね。


  1. 2009/02/01(日) 07:12:35|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

にんじんの葉っぱ

carrot1.jpg carrot2.jpg


葉っぱつきニンジン。この苦味がたまらない~。
根っこ同様、油と合うから天ぷらなんかにしたらいいんだけど
面倒だから今日はチャーハン。ベーコンとにんにくをカリッカリに
炒めて出た油で残り野菜、ゴハンを炒めて溶き卵投入。そしてサッと
湯通しして刻んだ葉っぱをたっぷり。約3人分でこの葉っぱ殆ど全部使ったよ。

本当はもっとグリーンなんだけども、なんだかひじきゴハンに見えるねぇ。。
ニンジンそのものは生のままスティックサラダ。コリッパリッと歯ごたえもよく
earthyで、大地の恵みらしい味がした。


  1. 2008/08/24(日) 00:01:54|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今だけのぜいたく

veggie.jpg leeksoup.jpg

<野菜の写真左上より>
 ・紫のカリフラワー
 ・ケール
 ・スウィートペパー
 ・リーク(リーキ)
 ・グリル用葉つき玉ねぎ
 ・ラディッシュ(真ん中)



ローカルで評判の某グリーンマーケット。(この前のとことは別)
よそに比べるとちょい高めだけど、そのかわりベンダーさんが
「うちで採れたモノが一番!」胸を張って売ってるものばかり。

5月には10軒足らずだったお店も、最盛期の今は約3倍に増えた。
も~あまりの野菜や花の種類の多さに浮き足だってしまうヨ。
洋服やバッグを見てまわるより、市場を歩いてるほうが断然しあわせだー。

他にも新鮮な葉っぱがフサフサに付いてるにんじん、オヤユビポテト、バッタリ
現地で会った友達イチオシの果物みたいにあまーいプチトマト、花はコスモスと
マムも買った。本日も大漁ナリ。

リークは早速じゃがいもとフェンネルを加えて冷たいスープに。


  1. 2008/08/20(水) 22:42:05|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏カレー

curry.jpg


3日目過ぎてかなりイイ感じに味がこなれてきたカレー。

このカレー粉、グルメな友人から教えてもらったご当地インドでブレンドしてるパウダー。
かぐわしい~。でもストロング過ぎない風味が上品。ボトル「まがい物に注意」って書いてある
んだけど、なるほどホント、エスニックグロサリーに行くと似て非なるものが色々出てるんだわ。
ちなみにこのカレー粉ボトル、1lbもあるよ・・・どんだけカレー作れば使い切るんだか。

今日はシラントロがない。我が家のカレーにシラントロはもはや欠かせないものなのに。
大量投入したエリンギ、歯ごたえが良くてマル。

(備忘録<自分用)
ナンプラー、フルーツのピュレの代わりにダークブラウンシュガー少々、こく出しのピーナツバターを
入れたらタイのマサマンカレーみたいになって自分的にはやや後悔。で、ウスターソースと
醤油、ヘビークリーム少々で調整したらグッと良くなった。味の決めてはなんといっても多めの
おろし生姜。野菜たっぷり、シチュー感覚でゴハンなしでもわしわし食べられる。
  1. 2008/08/19(火) 22:59:09|
  2. うちゴハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。