NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FOO FIGHTERS @ALL STATE ALINA

FOO FIGHTERS。ナマ音は初めてだったのだけど想像していたよりもずっと物凄いバンドだった!フーファイの音を知ったのはもうそれこそ10年位前にノエビア化粧品のCMソングで使われた曲で、最初はあれがニルヴァーナのドラマーのデイヴ・グロールが作ったバンドだったなんて全然知らなくて・・・ニルヴァーナ時代の彼のドラムも相当パンチがあってもの凄く好きだったけれど、やっぱりニルヴァーナ=カート・コバーンだ。彼は死んで伝説になり、あの頃はまさかカートが亡きあと残りのメンバーが別のバンドを作って成功するなんて思いもしなかった。その『ニルヴァーナのドラムス』だった彼があえてドラムを他の人間にやらせてバンドを結成して自らはヴォーカルに徹することにしたのにはまさか!?という驚き。ところがそのヴォーカルがまたエラくカッコよくて、その上自分の『身代わり』としてのドラマーもとてつもなくスゴイのならもう文句のつけようがない!CDももちろん完成度が高いけどナマは数十倍も音に厚みがあって、オーディエンスをぐいぐいとステージに引きずり込んで一体化させるパワーとオーラがあった。カリスマを持っていたのはカートだけではなくデイヴもしかり!この日の前座は2つ。うちひとつはUKのバンド『WEEZER』で彼らも相当の人気らしく(ヒットチャートは全く聞かないのでワカラナイ)彼らは前座じゃなくダブルヘッダー?と思わせるような熱気に包まれていたけれど、いざメインのフーファイが始まってみると、最初の10秒でその格は天と地ほどにも差をまざまざと見せつけられたかのよう。なんだかんだいっても、彼らももう10年選手だのだなぁ。
  1. 2005/10/03(月) 06:16:05|
  2. 音楽・映画・パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お前は見られている | ホーム | 新しいダイニングテーブル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/100-c1bf532e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。