NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

植田のあんこ玉

ankodama.jpg


あんこ玉、知ってますか?子供の頃、駄菓子やさんにいくと一個確か5円とかで売ってて(写真皿の左)、あんこの中に当たり玉の白い砂糖つぶが入ってたら、大玉のあんこ玉がもらえるってヤツ。ワタシは駄菓子やさんで売ってるものの中でコレが何より一番スキで、行けば必ず買ってました。他にはチョコリングドーナツと、桃太郎の絵の揚げあられ、それから細長いあんずアイス。黒パン(黒糖味のバー)なんかもその日の気分で買ったなぁ。あと、極小のカップに入ったぬる~いヨーグルト味のお菓子や、ストローで吸う粉状のラムネなんかも。下町育ちの駄菓子ズキのワタシ、あげたらキリがないけれど、とにかくこの植田のあんこ玉だけは毎回必ず浮気せずに買ってました。そんな生い立ちのおかげで、あんこはどちらかといえばこしあん派、です。

今回はしろくまにスリスリとお願いをして、実家から自転車でちょっといった日暮里の駄菓子屋横丁へ行ってあんこ玉をぜひ買ってきて~と頼んでしまいました。子供の頃は多くてもせいぜい2-3粒をお店のおじいさんに箱からうやうやしく出してもらって買ってたのに、大人になってからコレを初めて丸ごと箱買いしたときは、いいんだろうか?となんかドキドキしたもんですが今回母がお土産で買ってきてくれたものは、それのさらに上を行く憧れの大玉入り!ひゃほー!
(ちなみに現在は日暮里地区の再開発が進んで、駄菓子屋横丁はバラされ、仮店舗にて残ったそれぞれの店が今も営業中)

このあんこ玉、駄菓子といってバカにしたもんじゃないんです。あんこはもちろん無添加の手作りだし、きなこも自家製。お天気を見てお砂糖の配合や練り具合なども毎日変えるし、遠くの地方の出荷先などによっても配合を調整する。これを小さな町工場たったの一軒でやっているのだから頭が下がる。そして後になって知ったのだけど、この町工場のある植田さんちはウチの地元でした。(これ、かなり誇りに思ったりしている)植田のおじさん、どうかこれからもずーーーっとおいしいあんこ玉、作り続けてください。

そして、しろくまが超ラムネズキのKに買ってきたものは・・・
kuppiramune.jpg


わははは!クッピーラムネ100個入りx2箱!!
このバカっぽいパッケージったらないよ~っ。

しろくまちゃん、かさばるものを遠くから運んできてくれてありがと~!
  1. 2005/11/20(日) 01:35:04|
  2. すきなもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<しろくまステイ@Chicago 1 | ホーム | 動物みたいに冬眠しちゃいたい気分のとき>>

コメント

わ~懐かしー

駄菓子屋、私も子供の頃 塾の行き帰りによく寄りましたよ~
極小カップ入りヨーグルト味の菓子や、
ストローで吸う 袋入りの粉状の菓子
確か、ラムネ味やコーラ味やメロンソーダ味などなどありましたな~
それから、紐が付いた三角柱の形をしたキャンディなんかもありましたよね
キャンディの味は自分では選べなくて、束になった紐を1本引っ張って選ぶヤツ
私が一番好きだった駄菓子は「ふ菓子」です
今でもたま~に食べたくなると、スーパーなどで袋買いしちゃいます
あと、私もどちらかといえば っていうか絶対「こしあん派」だよーv-218
やっぱりアメリカで駄菓子を入手するのは困難なんでしょうねぇv-39
  1. 2005/11/18(金) 11:54:37 |
  2. URL |
  3. うすドン #-
  4. [ 編集]

>うすドン

そうだ。忘れてた。ふ菓子の存在を。
あれも安くて大きいからよく買った~。(笑)
ひものついたのはイチゴ飴だった気がする。
あ、あと棒に刺さったカステラとかもあったよね。

アジアンスーパーとか日系スーパーに行けばきなこ飴とか
ラムネや瓶ラムネ(ソーダ)とか10円で売ってたフルーツガムとかは買えるけどね~。
キャベツしか入ってない50円もんじゃをソースせんべいで挟んで食べたいな。
  1. 2005/11/18(金) 12:47:07 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

いいなぁ~

うち、凄く厳しかったから、駄菓子屋さんに行ったことがないんです。
みんなが行くのを凄く羨ましかったんです。(;_;)
大人になって、ふ菓子食べて、びっくりしました!何じゃこりゃ?って。(笑)

明日、21日、教えていただいたとこ巡りして来ます!!
何処から回ろうか、考え中です。最後、コシヅカハムのコースを考えて(#^.^#)
また、ご報告しま~す!!
  1. 2005/11/19(土) 18:02:22 |
  2. URL |
  3. ねこ宅B #or5VrnfI
  4. [ 編集]

初めまして

motasukeです。日本の千葉県在住のおじさんです。
甘いもの大好きなので、あんこ玉につられておじゃまします。
私も小さい頃、こんなに美味しいものがあっていいのだろうか?
と思ってました。ご紹介の植田さんとこのあんこ玉、是非食べてみたいので
知り合いが都内へ行く際にお願いする事にしまーす。
  1. 2005/11/19(土) 20:50:28 |
  2. URL |
  3. motasuke #-
  4. [ 編集]

>ねこ宅Bさん

うんうん、わかるよー。ワタシは駄菓子屋はOKだったけど
もんじゃ焼き屋は不衛生な感じがするし、あんな生みたいな小麦粉
食べたらダメ!っていって出入り禁止でした。(ナイショで行ったけど)

谷根千巡り、行かれるんですねー!なんか嬉しいなぁ。
あまり寒くない&お天気だといいな。迷子にならないよう、気をつけて行ってらっしゃい♪
  1. 2005/11/20(日) 00:10:56 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>motasukeさん

motasukeさん、はじめまして~。
おいでくださり、ありがとうございます!
おじさんだなんて~、ワタシもたぶん思いっきり同世代です。(笑)
あんこ玉のウマさを分かってくれる人がいてウレシィ~。
植田のあんこ玉、ぜひぜひ一度お試しください。
甘いものがお好きなら、ゼッタイ気に入って頂けるハズ。
きなこがまたウマ~!なんですよう。最近はネットでも買えるみたいですよん。

  1. 2005/11/20(日) 00:15:55 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

駄菓子屋さん

なつかしいなーあんこ玉。
俺も、子供の頃一番好きな駄菓子だったよ!
白い玉が入ってた時の興奮ときたら、凄かったよ!かわいいもんだね。
でも、あの白い玉、砂糖で出来てたとは知らなかったよ。
「おばさん、当たったよー!」って、口から出して、渡してたような思い出があるなぁ。
小学生の時は、一日30円のおこずかいでね~、
毎日30円で何買うかワクワクしたもんだったね~。
安い子供だったね~。

そうそう、あの小さなカップのヨーグルトみたいなのね!よく食べたよー。
小さな木のへらでね。ふたの裏に、アタリって書いてあったら、もう一個もらえたような気がするよ。
あとはねー、きなこ餅とか、ライスチョコとか、ベビーコーラとかね~。なつかしね~。
ベビースターじゃなく、ラメックって、インスタントラーメンのくずみたいなのを、
駄菓子屋のもんじゃに入れるのが好きだったよ。




  1. 2005/11/23(水) 09:14:41 |
  2. URL |
  3. まるきん #lMBqkpAs
  4. [ 編集]

RE:駄菓子屋さん

まるきんさんもあんこ玉がNO.1?うれしいなぁ。
ワタシも日々30円おこずかいだったよ。
詳しく言うとさ月-金30円、土曜50円、日曜はなんと100円だったんだよねー。
だから週末はとてつもなく金持ちになった気分でした。わっはっは。

でもさすがに小学校高学年ともなると、駄菓子屋に出入りするのが
気恥ずかしくなって、遠目にちびっこが店に群がるのを恨めしく眺めたもんだよ。
でも時代はめぐって、今や大人が駄菓子屋の店先で『大人買い』を
堂々とできる世の中になったもんねー。うっしっし!
  1. 2005/11/24(木) 17:25:07 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

駄菓子ぃ~

あたしも大好きで良く買い食いしたわよ
特に今でも好きなのは
真っ赤な色した
大根のヤツ・・・
名前忘れちゃったぁ

あれ、当時住んでたウチの近所で作ってて
今でも見つけると買ってしまうわ~
(^m^ )クスッ
  1. 2005/11/27(日) 05:25:45 |
  2. URL |
  3. yumi #-
  4. [ 編集]

>yumiちゃん

あったあった!なんだっけねぇ、アレ。
でも食べたことはないんだなーー。
スッパイものとかは、食べず嫌いだったワタシ。
よっちゃんイカも、ワタシにとってはただクサイものでしかなかったのだ。
いまはたぶん、アレでゴハン一杯はイケるかも。
  1. 2005/11/28(月) 01:14:27 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/123-831dccba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。