NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブライアン・セッツァー・オーケストラ!

cd.jpg



11/22 WED Brian Setzer Orchestra:House of Blues

で、ひと足早いクリスマス気分。
ブライアン・セッツァー。そう、あの元ストレイ・キャッツの元ボーカルのね。Sexy and Seventeenなんて懐かしいでしょー?!とか言っても、まわりはヘタをするとその時代、生まれてない世代の人も居たりなんかするからライブに行くなんてあまり吹聴しないでいたんだけど、最近知り合った私よりちょっとばかりオネーサンな人に『えぇっ!ブライアン・セッツァー行くの?いいなー!今の時期ってビッグバンドでまわってるんでしょう?楽しそう!』と言われたときはチョット嬉しかった。

この時期Kが編集する毎年恒例のクリスマスプレイリストにもブライアン・セッツァーは大体入れてるし、アメリカ人にも彼らのクリスマスカヴァー曲はすごく人気がある。

2000年頃から作り続けているというこのクリスマス用のプレイリスト、毎年11月に入ると何年越しかで集めていた膨大なメディアorデータの中から大まかに絞ってひたすらあれこれ聴き続けたあとで、最終的に曲順を決定したりやっぱりこれはダメだとか急にこっちの方が良くなったとかいいつつやいのやいのと言いながら作っている。で、いざ出来上がった頃には本人も私ももうすでに聴き飽きちゃって、あーもークリスマスソングなんてお腹いっぱい!ってなっちゃうんだけど・・・

世の中には数え切れないほどのクリスマスソング(カヴァーも含めて)があるんだけど、ブライアン・セッツァーの曲を入れるとゴージャスな感じになるから二人ともつい毎年何かしらリストに入れたくなってしまう。そうそう、肝心のライブも期待どおりで彼は相変わらずのリーゼントスタイルもキマってて、サンタコスチュームのセクシーなおねえちゃんコーラス二人に目が釘付けになりつつ、オーケストラの面々とノリノリの演奏をしてくれましたー。
  1. 2006/11/28(火) 21:18:33|
  2. 音楽・映画・パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ギフトシーズン真っ盛り | ホーム | 賑やかな食卓>>

コメント

わぁ☆

もしかしてコレ、クリスマスカードと一緒に・・・?
去年届いたCDは残念ながら長旅により破損していたので、
まるで”おあずけ”をくらったワンちゃんって感じでした。
「おいしそーなモノが目の前にあるのに、食べられないんですか~?」みたいな(^^;)
  1. 2006/12/12(火) 11:54:25 |
  2. URL |
  3. うすドン #-
  4. [ 編集]

>うすドン

そうそう、その、ソレでございます。(笑)
  1. 2006/12/13(水) 04:11:16 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ブライアン・セッツァーのライブにも行って来たのね。羨ますぃ~。
彼の歌ってブルースになるんですか?カテゴリーって難しいなぁ。てっきりロックかと思ってた。
英語力のない私は何か大きな間違いを犯しているような気がする…
House of Bluesって単に会場名だとか?
  1. 2006/12/13(水) 10:29:10 |
  2. URL |
  3. motasuke #-
  4. [ 編集]

>motasukeさん

ただいまー!

あ、紛らわしかったですね。そうそう、House of Bluesは
ライブハウスのな名前なんですよ。彼の音楽はネオロカビリーなんて
言われてましたね。まぁいいんですよ楽しめればジャンルなんて♪
motasukeさんにもぜひ一度見て欲しいなぁ~。
  1. 2006/12/21(木) 01:55:39 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/241-c4fe0527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。