NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007 一時帰国 まだ帰りたくないけど

ktanaka1.jpg ktanaka2.jpg

shima2.jpgshima1.jpg



28日目:高校時代の友人たちと
美味しい懐石が食べたい!との私のリクエストに答え金田中・草を予約してくれていた。春のしつらえ。お味も期待通り。
みんな今は違う場所で、それぞれの生活、それぞれの悩みがあるけど、何年経ってもお互いの距離感は変わらないから遠慮なく本音が言えるし、他では言えないことも吐き出せる。それって大事にしていきたいよね。それはそうと、音楽コンクールで私がタクト振って2年連続で優勝したことなんてキミが言い出さなかったらすっかり忘れてたよー。(笑)いっぱい笑っていっぱい涙した夜。

29日目:トナリのヨーコちゃん
コドモの頃トナリに住んでた10才年上のヨーコちゃん。いつも金魚のフンよろしく、どこでも彼女のあとをくっついて歩いた。私が11才のとき、彼女が引っ越してしまい私は途方に暮れた。大好きなヨーコちゃん、今頃どうしてるかなぁと大人になってもよく思い出した。その彼女に、祖母の葬儀がキッカケでなんと20何年ぶりにまた会えることに!ドキドキした。どうか大きくなった私に会ってヨーコちゃんがガッカリしませんように。そんな心配をよそに、ヨーコちゃんは何年たってもヨーコちゃんのままだった。相変わらずよく喋ってクルクルと色んなことを思いつくおもしろいオネーサンだった。昔私を面倒見たことが下地になり、保母さんや介護など人の世話をする仕事についたと聞いて、なんだかものすごく嬉しかった。ヨーコちゃんは言った。『おばーちゃんがきっとまた私たちを引き合わせてくれたんだね。』うん、そうだね、本当にそうだと思う。

30-31日目:四万温泉
近場で100%源泉かけ流し・お風呂自体も趣きがあり・料理も申し分なく・団体客をとらず家族でのんびりできるリーズナブルな宿、という希望ににぴったりと合致したのがココ、積善館。秘湯巡りをされてるというご夫婦の奥さんが『こちらのお風呂は本当に素晴らしいですね~。』と母に感激した様子で話すのを聞き、フフ私のチョイスに間違いはなかったか~!と陰でガッツポーズした私。(笑)でも本当にいいお湯。部屋そのものに豪華さはないけど居心地の良い造り。大正建築の建物と元禄の湯も一見の価値アリ。ちなみにこちらの女将、ものすごい美人です。そこらの女優さんなんかよりよっぽど。久々であんなにキレイな人見たなぁ~ウットリ。

32日目:荷造りに慌てふためく
整体。腰痛、肩こり、足の痛みは数回施術したくらいじゃどうにもならないことは百も承知。そもそも骨の歪みなんてそうそう簡単に治るもんじゃないでしょ。だけど専門医に見てもらえと言われた顎関節症は整体で一回見てもらっただけで随分とイイ感じに。それは素直にスゴイ~と思った。
荷造り。いつもギリギリにならないと、本当に何もできない。母が横でカナリ心配そうだ。

33日目:幼なじみの
ひーちゃんに帰る前日にようやく会えた。したいしたいと言ってた結婚をいつの間にかして、欲しい欲しいといってた赤ちゃんがようやく生まれ、心から幸せそうな母の顔になっていた。あんなに大好きで止められないタバコを赤ん坊のために一切やめたのだと聞き、私は感動しておいおい泣いた。なんでアンタが泣くのヨー!と笑われた。結婚生活は楽しいことばかりじゃないねという、しみじみと言った彼女の言葉にそうだそうだと頷き、またおいおいと泣いたらアンタ年なんじゃないの?と言った彼女も私のが移って泣いていた。昼間っからビールやらチューハイやらをいっぱい飲んだせいだ。おかげでヨッパライの状態で、夕方出来上がった結婚写真を取りにいくハメになった恥ずかしー私。

34日目:帰路、シカゴへ
一ヶ月なんて本当に過ぎてみたらあっという間どころか『あ』の半分くらいしかなかったように思う。日本に帰ったら絶対に5回は行くぞ!と決めていたリフレクソロジーなんてとうとう滞在中は一度も行けなかったし、めちゃくちゃ楽しみにしていた阿部ちゃん主演の『バブルでGO!』だって観そびれた。リフレは搭乗直前にANAのラウンジに駆け込み、無理言ってたった15分だけやってもらったけど、やっぱり時間が足りない、全然足りない。なにより、前回もそうだったけど大好きな母と一緒にいられる時間が少なかったことが悔やまれてならない。

シカゴに戻って、母が恋しくて泣いたらイイ年をしてと叱られた。親離れできてない、と言われたら確かにそうかもしれない。だけどきっと私はどんなに年を取っても母恋しさに涙するんだと思う。
ギチギチに組んだ予定が全てスムーズにこなせたのには我ながらビックリしたけど、きっとそれにもちゃんと何か意味があってのことなんだと思う。たぶん、その答えはこれからの毎日の中にあるんだろうなー。さて、次回帰れるのはいつになるのでしょうか。


  1. 2007/03/05(月) 04:46:19|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<書かなくなると書けなくなる | ホーム | 2007 一時帰国 酔いしれる >>

コメント

予定がいっぱいで忙しいとは聞いていたけど
ほんとに予定がてんこ盛りだったんだね~
こんな日程、私だったら絶対無理無理e-463
よくがんばりましたe-278

ところで、
もともと涙もろい私でしたが、しほうちゃんのブログを読んで
目にじわ~っと涙があふれてきてしまいます。
私も歳かなぁ・・・涙腺がゆるくてゆるくてe-263
  1. 2007/03/10(土) 05:56:42 |
  2. URL |
  3. うすドン #-
  4. [ 編集]

>うすドン

へへへ。
おかげで帰ってきたら燃え尽き症候群気味でした。
いま、あれだけのパワーがあったら家の中もどんどん
すごいイキオイで片付くハズなんだけどな~。
目標がないと動きがニブイ私です。

えっ、私の日記読んで泣くようなトコあるの?(笑)
うすドンは感受性が豊かなのよ~きっと。
  1. 2007/03/12(月) 17:59:23 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

やだなぁ~しほうちゃんだってヒトの結婚式のビデオ観てウルウルしてたことあるじゃんか~e-284
あの時は、ちょっと照れ臭かったよぉ。
ブログの中でも、あちこちでウルウルしてるしぃ。
私のこと言えないくらい感受性豊かだよーーーe-68
しほうちゃんも昔から涙もろい方だったよねぇ。
  1. 2007/03/13(火) 03:23:16 |
  2. URL |
  3. うすドン #-
  4. [ 編集]

しほうさん、もう帰られたんですね。
本当に忙しそうな1ヵ月だったみたいだけど
どの日も充実して楽しそうでしたよ。
それに、美味しいもの、いっぱい見せてくださって
ありがとう~♪
そうそう、私ね、ずっと気になってました。
しほうさんが帰るときのこと。。。
お母様とのこと、私なんかすっごくわかる気するよー
母親ってさぁ、いくつになっても母親なんだよね。

そうそう、しほうさんとねこ宅さん、
ずっと昔からのお友達かと思ってました^^
  1. 2007/03/13(火) 08:24:11 |
  2. URL |
  3. yunko33 #euPKcZaE
  4. [ 編集]

>うすドン

あひゃー!そんなこともあったねぇ。懐かしいー・・・
んーと、自分で自分によく思うんだよね
『すぐメソメソすんじゃねぇーっ』って。(笑)
  1. 2007/03/14(水) 00:36:39 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>yunkoさん

もう戻ってきてからもひと月近く経っちゃいました、早いなぁ。
充電してきたつもりが、なんだかチョッピリ抜け殻気分。
イカンイカン、しっかりしなくちゃ~。

そうそう、yunkoさんが日記でショパンのエチュード練習されてるって読んで
(すごい!すごすぎるよ~!!私、ショパンはアンプロムプチュをチョッピリだけ・・・)
触発されてまたピアノ再開したいなぁーってすごく思いました。
思わず週末、また纏めてのだめDVD一気に見ちゃいましたぁ。(笑)
でも、肝心のピアノが今ないよ・・・全然ダメじゃん!



  1. 2007/03/14(水) 01:21:35 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/03/19(月) 07:41:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>鍵コメさん

コメントありがとうございました♪
私のほうはまだまだずっと先になりそうですが
始めたらまたご報告しますネ♪お互いにチョッピリずつでも
がんばっていけたらいいですね~。
  1. 2007/03/22(木) 04:52:06 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

しほうさんへ

お母さんって、いくつになったって恋しいものだよね…v-511

遠く離れてたらなおさらだね。

私も、すぐ会える距離にいながらも、
たまに無性にお母さんの声が聞きたくなったり、
ごはんを食べたくなったりするよ。

いつまでも元気でいて欲しいね。
  1. 2007/03/25(日) 04:34:23 |
  2. URL |
  3. meg #-
  4. [ 編集]

>megさん

megさんが使ったコメントの絵、かわいい~!
こんなのあったんだ。

うん、母にはいいことも悪いこともぜぇーんぶ何でも
話せるので、母でもあり一番の友達でもありっていう
感じなの。ほんとにどこでもドアがあったらいいのにって
いつも思うよ!
megさんもお母さん、大切にしてあげてねe-247
  1. 2007/03/27(火) 23:29:25 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/257-ceca86bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。