NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PURE Chill

今日は身体がどーにもこーにも重だるーーくて、学校にもいけず一日ベッドで溶けるように寝くさっとりました。気温が上がったり下がったりが激しいせいか、その気候の変化についていけず、ぐだ~~っとなってしまうことがままあります。でもKが同僚のJoeちゃん作辛ーい辛ーいサルサ(トマトからハラペーニョから全て自家栽培)をお土産に持って帰ってきて、それをムシャムシャ食べたらだいぶ元気になって性懲りもなくPCの前に座っているワタシ。で、ウチは常に音楽がかかっているのだけど、こんな日は身体に刺激の少ない音がいいなぁ。

外には結構頻繁にRockのライヴに聴きに行くことが多いけれど、家で一人のときはラウンジやチルアウト系のリラックスした音楽を聴いてることのほうが多い。シカゴはいわずと知れたJazzとBluesの街なのでフラッとそのテのBarに入れば大物がフツーに演奏していたり、はたまた夏の間は野外で無料で聴けるクラシックコンサートなどもたくさんあったりと生活の中ではとにかく色んなジャンルの音楽が溢れているわけで。
私の場合、邦楽を聴けばつい歌詞をフンフンと考えてしまうし、洋楽だとなんて歌ってんの?と一生懸命聞き取ろうとしてしまったり、ドラムやベースのリズムに集中してしまいがちなので、ホワワ~とトリップ気分になるエレクトロニカとかニューエイジっぽいものを聴くほうが耳が疲れず、全身の毛穴が開いた状態で弛緩できるのが良かったりします。昨日買ったCDはコレ(写真)で、飲みながら聴いたらさぞ気持ちよかろーという基準で選びました。昼間ビーチでノンビリしながら聴くもよし、夜のおやすみのお供にもいいでしょう。いい夢が見られそう。
Water music recordsというアメリカのレーベルのものだけど、路線で言えばSchemaのChill系やCafe Del Marの延長線上にあるものと思ってもらえればいいかな。



  1. 2005/08/18(木) 12:00:39|
  2. 音楽・映画・パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<AIR & WATER SHOW  | ホーム | レトロな絵のスープカップ>>

コメント

性格的に似たり寄ったりなのに、
音楽の好みは正反対だよね。(爆)

私はどっちかと言えば、ホワワ~系が苦手で、
ロックは激しければ激しいほど良いのだよ。
年甲斐もなく、今でも80年代のロック好きだよ~。‥^=)ぷっ
ただ、最近のロックは嫌ね。
あんなのロックじゃね~ぞ、若物よ。(爆)
  1. 2005/08/18(木) 00:15:51 |
  2. URL |
  3. 黒猫 #EWVx.VaU
  4. [ 編集]

うーん、くろは演歌も好きだしな~。(笑)
いやいや、80年代Rockが好きなのは年齢的に言えば妥当ですから!(爆)
今のRockの中にもちゃんといいものはあるんだよ~、食わず嫌いはイケマセン。(笑)
ほら、カントリーとかカントリーとかカントリーとか・・・・・(爆)
  1. 2005/08/18(木) 16:55:45 |
  2. URL |
  3. しほう #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/70-5c29a699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。