NEKONOSHITA

大切なものはいつも一番近くにあるはず。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンティークモール&ドライブインシアター

週末。涼しかったここ数日に比べると、まさに夏の終わりを惜しむかのような、日差しの強い良いお天気でした。土曜日の昼間は仲良しクラスメイトとギリシア人街のフェスティバルへ。お目当てのムサカとサガナキをギリシアワインと共に堪能。ムサカはナスとひき肉にトマトソースとホワイトソースをかけて焼いたもので、サガナキはチーズ(フェタなど)に小麦粉をつけてソテーしたものです。お腹をぎゅるぎゅるに空かしていたため、出てきたとたんにがっついて写真を撮ることをすっかり忘れましたが、いずれも日本人の口に大変良く合います。もともとギリシア料理って塩、オリーブオイル、レモンのシンプルな味付けのものが多いし、素材もシーフード、特にタコを食べるなど日本人の食べるものとよく似てるもんね。あ~~サガナキまた食べたい!今すぐにでもっ。

翌日曜日は北の郊外にあるアンティークモールとドライブインシアターへ。DVDもだいぶ普及してフツーの映画館でさえ客足が減っている昨今、ドライブインシアターとはやたらとオールディーズな雰囲気ですが、今にも降ってきそうな星空の下でポップコーンやアイスを食べながら観る映画というのは雰囲気があってナカナカ良いモノです。というか、こういうのをイイなーと思うこと自体、年を取った証拠なんでしょう。ドライブインシアターにたどり着く道すがら、地元で大人気という毎日フレッシュなチョコレートを手作りしている店を見つけて、激甘~のファッジを数種類とスティック状のプレッツェルのチョコレートがけを買いました。塩のきいたプレッツェルにチョコってウマ~!ちょっと柿の種のチョコがけを彷彿とさせるものが。それにしても、オニのようなの甘さのこっちのスイーツを何の迷いもなくうめぇ~!とバクバク食べられるようになってしまった自分がコワイよーー。

映画は『The Brothers Grimm』『RED EYE』の2本立て。RED EYEのほうはトマトメーターで81%だっただけあって、ナカナカ面白かったです。グリム兄弟のほうは・・・・の、ノーコメント。(汗)



  1. 2005/08/29(月) 15:38:24|
  2. Chicago Life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はね橋が上がるよ | ホーム | サーモンとほうれん草のフェトチーネ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shihou.blog1.fc2.com/tb.php/78-c0ba0cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。